ブログのアクセスアップを、さまざまな情報を参考に、地道に実践し、検証するブログです。

2010/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312011/01

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月に入り 運営中の各ブログで、アクセス解析のデータを見てみると 検索によるアクセスが以前のデータと”ガラっ!”と変わりました。
11月まではGoogleYahooの比率が 8:2 と言ったところだったのですが、今月に入りYahooの方が”グンッ”と多くなり 6:4 といった感じでGoogleをリードしています。
また Googleウェブマスターツールのデータも急変し、検索クエリの平均検索順位もかなりのダウンとなっています。
が、実際の検索によるアクセス数を見ると 以前とさほど変わっていません。

結局、どのような影響が出ているのか、イマイチつかめていないのが現状で、アフィリエイト活動する上で、今後の成り行きが気になります。
もしかしたらYahooGoogleの検索結果が同じになることも十分に考えられ、YahooでのSEO対策に最も効果的なYahooカテゴリに登録したサイトの扱いはどうなるのでしょうか?
特にビジネスエキスプレスにより登録したサイトは 有料であるだけに投資した企業やサイト運営者にとっては重大な問題になってくると思います。
私自身はYahooカテゴリに登録できていないので、何の問題もないのですが・・・・
逆に 審査を通ってないサイト運営者にとっては とても有り難い状況なのかもしれません。

いずれにしても、最大手の二つの検索エンジンはブログのアクセスアップ及び、アフィリエイトにおいて大変なカギを握る存在ですので、しばらく要注目の事案であることは間違いなしです。



スポンサード リンク
新規登録で 《 500円 》
キャンペーン中

マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。